ダイスターグ卿の邸宅
当HPに記載の社名・製品名・システム名等は各社の登録商標もしくは商標です。 コメント・トラックバックはアニメやFMO・大航海時代オンライン関連でない場合は許可しないことがあります。 FMO・大航海時代オンラインプレイヤーのサイトならりんく御自由にどぞ。
マテリアルズマジックと銃撃戦。
2007/11/07 (水) 00:18:13 テーマ:FrontMissionOnline - ジャンル:オンラインゲーム
PS2に新モデルが出るそうで
ファイナルファンタジー11やフロントミッションオンラインといったオンラインゲームは出来ない機種のようですが、PS3が廉価版でPS2との互換性無くすとかしてますから、それに対応する意味もあるんでしょう。

ついでに調べてみると、PS2でできるいわゆるオンラインゲームは意外と少ない。
テレビ電話のソフトを除けば、
信長の野望オンライン
・FF11
・FMO
だけです。
オンラインで色々機能あるとかなら結構な数ありますが。

PS3はぼちぼち数が出てきているみたいですが、PS3推し進める理由はオンラインゲーム対応という側面があるのかもしれません。
でもPCで大人気のオンラインゲームとかの移植はあまり見かけない模様。
そこがxbox360との差ですかね?

昨夜はCharge?。
はる隊長代理、ろうさん、そして僕におっさんメンバーや巨匠のらるふさんはじめゲストの方々。

マテリアルズマジック:4勝1敗
最初は結構ドッグファイト。
3戦目くらいからお互い人数増えてマシンガンによる銃撃戦。
続きを読む
三国志オンラインを振り返る。
2007/10/19 (金) 21:17:12 テーマ:三國志online - ジャンル:オンラインゲーム
昨夜のフロントミッションオンラインは給料オンライン
最初まことさんいたと思ったら寝落ちして、丁度そのタイミングでじゃざさんが来て、じゃざさんも落ちて、そのタイミングで今度はろうさんが来て、今度は僕が落ちました。
何かのコントですか。
てな訳でネタが無いので今日は三国志onlineについて書いてみます。
以前ライナさんが書いたのと重複するネタは省いてます。

まず良かった点から。

・固定されたジョブが無い。
信長の野望オンライン大航海時代オンラインとの明らかな違いの一つがこれでしょう。
手に持つ武器さえ換えれば、それに合った技能を使えるのです。
だから剣と盾で成長したら今度は両手持ち武器で、なんてことが色々できます。
また技能によっては剣と両手持ち武器の両方で使えるなんてのが結構あるので、平行して鍛えるメリットもあるのです。
この辺はうまく作ったなーと思いました。
生産や採集は実質一人一種類みたいでしたが、まぁこれも換えようと思えばできるらしいので、まぁ悪くないかなと。

次に悪かった点。

・いかにも三国志、と思わせる世界観が弱い。
例を挙げると、敵でながれ者とか野盗とか出てくるんですが、これ、黄巾賊残党の方が雰囲気出ません?
先に信長の野望onlineで見た名前でしたので、なおさらそう思いました。
たかが名前と言う無かれ、そういった雰囲気や世界観ってオンラインゲームでは大事なことです。
あと、たまに孫策とか実在の武将がNPCとして出てきましたが、ただ話せるだけ。
クエストでばんばん出すべきです。

最後に普通な点。

・生産
装備品等生産できるのは、まぁ普通かなと。
続きを読む
本日より三国志オンライン開始。
2007/09/27 (木) 04:51:17 テーマ:三國志online - ジャンル:オンラインゲーム
あまりにモデムのリンク切れが頻発するのでついにサポートにメール送信。
すぐ解決するといいんですが、、。
おかげでフロントミッションオンラインは今日も給料オンライン

本日16:30から三国志onlineプレオープン開始
ワールドが3つあるようですが、僕はライナさんがどのワールド選んだか見てから動こうかなと。
続きを読む
忍者ダイスターグ。
2007/09/01 (土) 12:51:35 テーマ:信長の野望online~破天の章~ - ジャンル:オンラインゲーム
大航海時代オンラインが体験版期限切れたので、今度は信長の野望オンラインを。
忍者しています。
やってることはひたすら戦うだけで、技能もろくに使わずあまり生産もしてませんが。
侍の方がよかったかな?

でも大航海時代onlineや信長の野望onlineやってわかりましたが、フロントミッションオンラインのアクションを体験しちゃうと、もうコマンド入力方式には戻れませんね。
面白くない訳じゃないんですが、すぐ飽きちゃうんですよ。
マウスだけで操作可能なのは楽ですがねぇ、、、。

9/27(木)よりコーエー三国志オンラインプレオープンサービスがはじまりますので、事前登録をしてみました。
続きを読む
copyright © ダイスターグ卿の邸宅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ